口臭の種類は口内、胃、腸 対策には乳酸菌が効果あり!

口臭に悩む女性

友達でも家族でも、社会人としても、口の臭いは気になりますよね。

子供なんかは正直だから「お父さん口臭い!」なんてハッキリ言ってきます。

ショックですよね・・・

ということは、他の人と話すとき、仕事でお客さんと話すときなど、嫌な思いをさせてる可能性があるってことです。

 

あなたにも「あの人口臭いから近くで話すの嫌だなー」って人いませんか?

誰かと話してて「口臭い!」って思ったことありますよね。

 

その逆で、あなたが周りの人に口が臭いと思われてるかもしれません。

口臭は、マナー的にも、健康的な面にも治さなくてはいけないです。

口臭の原因

なぜ口の中が臭くなるのでしょうか。

それにはいくつかの原因があります。

口内細菌

虫歯菌

口の中にも腸のように細菌が住み着いています。

口内フローラとも言われていますね。

 

口の中にいる悪玉菌が悪臭を発生させる原因です。

「虫歯菌」や歯周病の原

因である「ジンバリス菌」などですね。

もし虫歯や、歯周病になってしまい、そのまま放置していればどんどん悪玉菌が増えていき、口臭も虫歯や歯周病自体も悪化してしまいますので、治療は早めに行ってくださいね。

 

また、ドライマウスも悪玉菌が増える原因です。

ですので唾液が十分に出る状態が好ましいです。

唾液は食べ物の消化酵素を出して消化の助けになってることは有名ですが、口内を中性に保つ役割をしています。

口の中が酸性だと虫歯になりやすいんです。

 

乳酸菌で口内細菌(悪玉菌)を退治できる!?

やられた菌

実は、腸内フローラを整えるために有効な乳酸菌ですが、口内の悪玉菌にも有効な種類があるんです。

「乳酸菌LS1」

乳酸菌は酸性で、口内が酸性だと虫歯になりやすいと先ほどお伝えしました。

ですが「LS1」は乳酸菌の中でも酸性が弱い種なんです。

 

特に口内の悪玉菌の中で怖いのが、歯周病の原因「ジンバリス菌」です。

LS1はそのジンバリス菌を退治してくれるんです。

胃の不調

不調の胃

胃の調子が悪かったり、胃炎や胃下垂喉などで、消化不良を起こすと悪臭を発生してしまいます。

でも実は、胃の中で発生した臭いは、直接口の中まで上がってくるんではないんです。

 

消化不良を起こして、食べ物が消化されずに胃に残ってると異常発酵をして悪臭を発生しだします。

その悪臭は胃の壁から血液中へと吸収されるんです。

そして体中にまわり、肺にもまわってきます。

肺に回ってきた口臭が気化され、口へと上がってくるんですね。

ニンニクを食べた後の口臭の仕組みも同じだそうですよ。

 

胃の調子が悪いとき、消化不良を起こして気になる口臭となって出てくるので、普段から胃にやさしい食生活、ストレスを溜めないようにすることが大事です。

  • 飲みすぎ食べすぎ
  • タバコ
  • 運動不足
  • 辛いもの、塩分、脂肪分の摂りすぎ
  • 睡眠不足

などを注意して改善してみて下さい。

腸の不調

不調な大腸

色んな面で僕たちの身体の健康に影響している腸内フローラですが、それは口臭にも影響していました。

もし、口内も胃も調子が悪くないのであれば、腸内フローラのバランスが崩れているかもしれません。

 

胃が不調の時に発生する口臭の場合と原理は同じです。

腸内フローラバランスが悪く、悪玉菌が多くなっていると食べたものを分解し悪臭となる成分を代謝物として発生させます。

これについては、おならとの関係と同じです。

屁が臭い!乳酸菌で臭いおならが減るぞ!悪玉菌は有毒ガスを発生。

 

腸内フローラの悪玉菌が発生させる有毒ガスはおならとしても排出されますが、腸内にたまり続けると血液中へと吸収されます。

後は胃のときと同じように肺までまわって、気化されて臭い口臭へとなります。

口臭予防は、腸内フローラを整えること

もうお分かりの通り、腸が原因の口臭の場合は、腸内フローラの善玉菌を増やして、いい状態にしておくことが大事です。

腸内フローラに棲みつく腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つに分類されています。

理想の割合のバランスは、

(善玉菌)2:(悪玉菌)1:(日和見菌)7

善玉菌よりも悪玉菌の割合が高いと口臭が臭くなるわけです。

 

善玉菌を増やすには、善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を積極的に摂取することです。

乳酸菌を摂取すれば、腸内で乳酸がたくさん作られ、腸内が悪玉菌が苦手とする酸性に傾きます。

そうなれば、善玉菌が有利となり、腸内フローラも理想なバランスになって口臭も改善され、予防もされます。

幸せな6人家族
腸内フローラを改善し、あらゆる健康を手に入れる。 腸内フローラを改善すれば、いろいろと健康になるとは聞くけど、具体的にどうしたらい...

 

また乳酸菌をより効果的にするためには、こちらの記事もおすすめです。

ご覧ください。

ヨーグルトとブルーベリーとミントの葉
乳酸菌を摂取することで腸内フローラが整い、あらゆる面で僕たちの身体が健康になります。 ですので、日頃から乳酸菌を食事やサプリメントで摂るこ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カップヨーグルト

【ヨーグルト種類別】乳酸菌の特徴や期待できる効果。

漬物

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いやメリット・デメリット。特徴や効果は?

爽やかなイメージのヨーグルト

摂取したい乳酸菌の効果13選 あなたに必要なのがわかる

おなら

屁が臭い!乳酸菌で臭いおならが減るぞ!悪玉菌は有毒ガスを発生。

パックヨーグルト

乳酸菌とビフィズス菌の違い。特徴は?どっちの効果が高い?。

うんちと便秘の文字

便秘には乳酸菌が効く!? その効果とは、食物繊維は摂るべきか。