下剤も食物繊維も効果ない解消できない!直腸性便秘(スーパー便秘)

水が入ったコップと薬下剤を飲んでも効果がない。食物繊維を多く摂取してもサプリメントを摂取しても効果がない。

便意が何回もあるのに出ない。

出勤も辛いし仕事中も手中出来ないし、お出かけも旅行も楽しめないですよね。

そんな酷い便秘の原因はなんでしょう。解消するには。

便秘の原因をセルフチェック 6タイプの症状とは?怖い病気の可能性

直腸性便秘とは?

腸の各名簡単に言ってしまえば、その名の通り直腸に問題がある便秘です。

問題は直腸ですので、ぜん動運動を即す下剤や食物繊維をとっても効果がないどころか、便が詰まっている直腸にさらに便を送り込んでしまう逆効果となってしまいます。

そんな厄介な便秘の為か「ス度パー便秘」とも呼ばれています。

直腸性便秘の特徴

腸内の便の状態直腸性便秘の症状の特徴です。

あなたの便秘が直腸性便秘かどうか確かめてください。

  • 食物繊維やサプリメントを摂っても効果がない
  • トイレの回数が多いが便は少ししか出ない
  • いきまないと出ない
  • 下剤が効かない
  • 強い残便感がある

このような症状があるのであれば、直腸性便秘である可能性が高いです。

直腸性便秘の原因

便秘に苦しむ女性下剤やサプリメント、食物繊維を摂っても効果がない、便意があっても出ない、そんな直腸性便秘の原因がいくつかあります。

特に多いのが直腸にポケットができて起こる場合と、骨盤底筋の緊張で肛門が閉じてしまい起こる場合です。

直腸にポケット

これは女性特有の原因です。

直腸と膣は隣り合っていて、その間には筋膜という壁があります。

便を出そうといきむことで、便の圧力が筋膜を押してしまい、ポケット状に変形してしまいます。

直腸瘤の解説イラスト

引用:http://daichoukoumon.com/tyokutyouryu.html

そしてそのポケットの部分に便が溜まってしまい排便ができなくなります。

その為、排便をしても少ししか出ずに残便感が残ります。

加齢や出産、子宮の摘出などによって筋膜が弱っているときになりやすいです。

肛門が閉じる

こちらは、骨盤底筋という筋肉が緊張し肛門がしまってしまい便秘になる原因です。

女性に多いですが男性もなる直腸性便秘です。

通常、排便はいきまなくてもスルッと出るのが理想ですが、排便時にいきむ人は多いと思います。

ですが、いきんで直腸に圧力がかかっても肛門の筋肉はリラックスした状態で開いています。

しかしこの直腸性便秘はいきむことで無意識に骨盤底筋や肛門の筋肉まで力が入ってしまい肛門がしまってしまいます。

直腸性便秘の解消法

すっきりとトイレから出てきた女性直腸性便秘で症状が重いのであれば、やはり病院へ行くことを勧めます。

便秘に対してしっかりと力を入れている病院であれば正確な検査で、便秘を解消してくれます。

手術

大きい直腸瘤で、生活習慣や薬を服用しても改善しないような直腸性便秘であれば、手術が勧められています。

ただ、妊娠の可能性がある場合はできません。

それから便秘には他の種類もあり、併発している場合もあります。

例えばストレス性の便秘も併発しているのであれば、手術をして直腸性便秘が治ったとしても、ストレス性便秘が残ります。

ですので先にストレス性便秘の解消をしてからになります。

※僕は医者ではなく、色々な本などで調べたものをまとめ記事にしておりますので、詳しくは病院にかかり、お医者さんに確認してください。

トレーニング

骨盤底筋や肛門の筋肉の緊張による直腸性便秘には、バイオフィードバックという訓練方法があります。

病院で行う訓練です。

いきむときの力を抜くコツを体得する訓練で、いきむ力の入れ方が原因になっていることを理解するだけで治る人もいるそうです。

排便をするときは強くいきむものだという先入観を入れ替えることが大事です。

骨盤底筋の正しい締め方緩め方の訓練です。

理想の排便体制

ロダンの考える人普段の排便するときの体制です。

まずはリラックスすることです。

いきむことに力を入れてしまうと骨盤底筋にまで力が入ってしまい肛門がしまってしまいます

それでは出ないですので、一度深呼吸などで落ち着いてリラックスさせてください。

洋式トイレであれば、「ロダンの考える人」のような前かがみで、かかと少し浮かしたくらいの体制が理想です。

背筋がまっすぐですと直腸から肛門に繋がる部分が90度になっていて出にくいですが、前かがみにすることで130度ほどに広がり出やすくなります。

そして何度も言いますがいきみすぎずリラックスしながら排便をしてみて下さい。

最後に

今回は下剤や食物繊維、サプリメントなどを摂取しても改善しない便秘、直腸性便秘(スーパー便秘)についてでした。

もし今、そのような症状での便秘であるのであれば、一度病院へ行ってみて下さいね。

そしてなにより便秘にならないことが一番なのですが、急性便秘などを放っておくと慢性化して直腸性になったりと悪化してしまいます。

生活習慣などを見直して、普段から腸を整えておくことが大切です。

幸せな6人家族
腸内フローラを改善し、あらゆる健康を手に入れる。 腸内フローラを改善すれば、いろいろと健康になるとは聞くけど、具体的にどうしたらい...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

腸内チェック

便秘の原因をセルフチェック 6タイプの症状とは?怖い病気の可能性

ストレスに押しつぶされそうな女性

お腹の痛み張り、外でのトイレが苦手!ストレス(けいれん)性便秘

美味しそうに食事する男の子

毎日すっきり、便秘を解消する食事とは?そのメニューは逆効果です。

うんちと便秘の文字

便秘には乳酸菌が効く!? その効果とは、食物繊維は摂るべきか。